2022.08.05 Fri

2022年7月のHubble Monthly Reports

皆さん、こんにちは!🙋‍♂️
HubbleのMonthly Reportでは、この1ヶ月でのアップデートや直近のお知らせをお届けしています。
今回もさっそく、2022年7月のアップデート情報や来月のお知らせをお届けしていきます!

プロダクト

Product

【機能改善】添付ファイルのファイル名を変更できるようになりました!

「添付ファイル」として格納したファイルのファイル名を変更できるようになりました。これによって元のファイル名ではなく、皆様のわかりやすいファイル名で添付ファイルを保存できるようになります。
(もちろん、添付ファイルをダウンロードすると、変更したファイル名となります。)

そして、本機能に関してはこちらも併せてご覧ください!

NDAは、ひとつのかたちに。

OneNDA

OneNDAが2周年を迎え、参画企業が200社を突破!

Hubbleが手掛ける、NDA(秘密保持契約書)の統一規格化を図るコンソーシアム型プロジェクト「OneNDA」がローンチから2周年を迎え、参画企業が200社を超えました!「OneNDA」はスタートアップ企業を中心に、大手不動産会社、大手飲料品メーカー、メガテックベンチャーなど、さまざまな業界・企業規模を問わず広がりをみせています。
10月にはローンチ2周年を記念して、より多くの方に「OneNDA」を知っていただく機会としてオンラインセミナーを開催予定ですので、お楽しみに!

プレスリリースはこちらをご覧ください!

ピックアップニュース

Pick up News

AMBIに代表早川のインタビュー記事が掲載されました!!

若手ハイキャリア向け転職サイトAMBIに代表早川のインタビュー記事を掲載していただきました。どういった問題解決のためにHubbleを作ったのか、どういったお客様にご利用いただいているか、そして今後のプロダクト構想についてもお話ししています。ぜひご覧ください。

早川のインタビューはこちらチェック!

契約書業務の「不」を解消せよ――継続率99%『Hubble』が企業法務に与えるインパクト

早川から一言

Hayakawa’s Note

今月もCEOでありながらTwitterでの「寸言」が得意なCTO(Chief Twitter Officer)
として社内で認知されつつある早川の、オモイとワライが詰まったひとことをお楽しみください。

hayakawa_circle

8月はお客様に会う月間にできればと思っています。契約業務でお困りのことなど、いろいろ教えて頂けると嬉しいです!
教えてもらったことは、プロダクトに反映して、必ず恩返ししていきます。

厳しい暑さが連日続いておりますが、水分補給をこまめに摂って、ご体調優先でお過ごしくださいね。

p.s.
レッドソックス 澤村の髪の毛が気になるので、切ってあげたいです(これも暑さのせいですかね)

特別なお知らせ

Special|

Hubbleを活用するイケてる法務が増加中!

これまでの活用が進んだ導入事例に加え、なぜHubbleを導入した理由にフォーカスした、いわば「導入しました」事例を続々公開中です!直近では、株式会社カカオピッコマ様、株式会社お金のデザイン様のお声を公開しております!
Hubbleを活用するイケてる法務、ここにあり!

株式会社お金のデザイン様のケース

株式会社お金のデザインに、契約書管理クラウドサービス「Hubble」が導入されました

株式会社カカオピッコマ様のケース

株式会社カカオピッコマに、契約書管理クラウドサービス「Hubble」が導入されました

コンテンツ

Contents

Legal Ops Lab(LOL)の7月新着記事をご紹介!

Legal Ops Lab」(リーガルオプスラボ、LOL)では、スタートアップやベンチャー企業の法務の皆様がお持ちになる「他社はどういうフローで法務に関する業務をしているのか?」という疑問にお答えしています。

今回は、7月に新たに公開した4本の記事をからピックアップしてご紹介します!

ピックアップ記事
法務業務のやりがいをサステナブルにするために。一貫したキャリア観とガジェットへのこだわり -弁護士ドットコム株式会社 橋詰卓司氏- <前編>

様々な企業で法務を担当され、現在は弁護士ドットコムクラウドサイン事業部「サインのリ・デザイン」編集長を務めている橋詰 卓司氏にお話を伺いました。

前編ではガジェットへのこだわりや、業務上の習慣、働く先をどう選んできたかを伺っています。「やりがいサステナビリティ」というパワーワードも登場!
後編では、橋詰氏なりの給与を上げるための工夫から、事業部から信頼を得るノウハウ、法務部内のナレッジマネジメントの方法、そしてビジネスマンとしての法務のスタンスまで幅広く伺っています!

橋詰氏の記事を前編からチェック!

法務業務のやりがいをサステナブルにするために。一貫したキャリア観とガジェットへのこだわり -弁護士ドットコム株式会社 橋詰卓司氏- <前編>

ピックアップ記事
【IPTech弁理士法人代表 安高史朗氏 × Hubble CEO 早川晋平 対談】特許は、プロダクト開発のいち部分。スタートアップにとって知財戦略は重要か?

IPTech弁理士法人代表 安高史朗氏とHubble代表の早川による知財戦略についての対談の後編です。
スタートアップは知財活動についてどこまで対応すべきか、逆に知財を軽視した場合どうなるのかについて、議論しています。
スタートアップの経営者、法務担当の方はぜひご覧ください!

安高氏の記事をチェック!

【IPTech弁理士法人代表 安高史朗氏 × Hubble CEO 早川晋平 対談】特許は、プロダクト開発のいち部分。スタートアップにとって知財戦略は重要か?

イベント

Event

HubbleのCLOが語る「契約業務DX」

イベント概要

新型コロナウイルスの影響により、テレワークやオンライン商談が普及するなど、私たちの働き方は大きく変化しました。
その一方で、社員が「契約関連の業務を進めるために出社する」という状況があるなど、バックオフィスのDXはまだまだ進んでいない現状があります。

本ウェビナーでは、契約業務のDXを推進するHubble社取締役CLO/弁護士 酒井智也が登壇し、「事業部の生産性向上に向けた契約業務DXの進め方」に関して徹底解します。
改めてHubbleユーザーの皆様にもお聴き頂きたい内容となっています!

最後に

Message from Hubble

突然ですが、皆様は、Hubbleが主催しているウェビナーのアーカイブ動画があるのをご存知でしょうか?

アーカイブ動画を続々公開中!

Hubbleウェビナーアーカイブ

Hubbleのご紹介だけでなく、新しくリリースされたHubbleの機能や法務の業務に効くノウハウをご紹介している動画が沢山公開されています。
Hubbleをお使い頂いている皆様は、業務を少しでも効率的にしたい、高品質にしたいという思いをお持ちの方が多いと思います。そういった思いをお持ちの皆様にとって必ず役に立つと思います!
是非ラジオ感覚でも結構ですので、肩肘張らずにご覧になってみてください!

それではまた、来月お会いしましょう!!🙇‍♂️🙇‍♀️


より詳しい話をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。
Hubbleの詳細についての資料も、こちらよりダウンロードできます。

TOP