2022.05.10 Tue

戦略総務フォーラム(バックオフィス・イノベーションWeek 2022 春 – JBpress)~企業の持続的な成長やイノベーションの実現に貢献する“戦略総務”とは~

2022年5月20日(金)に、
戦略総務フォーラム (バックオフィス・イノベーションWeek 2022 春 – JBpress)
~企業の持続的な成長やイノベーションの実現に貢献する“戦略総務”とは~
が開催され、弊社も出展致します!

コロナ禍をはじめとした経営環境の激変により、総務部門が果たすべき役割が大きく変化しています。
テレワークなど新しい働き方の広がりに対応したオフィス環境の整備/ワークプレイス改革から、従業員エンゲージメントの維持・向上を実現する社内コミュニケーション改革、ワークフローの見直しやペーパーレス化の推進、事業継続計画や企業不動産戦略の策定・実行など、総務部門に求められる役割はますます多様化し、高度化していくなか、総務部門がルーチン化した業務を受動的に処理する従来の在り方から脱し、業務の効率化や社内の環境改善を能動的に提案し、企業の持続的な成長やイノベーションの実現に向けて積極的に貢献していこうとする考え方、いわゆる「戦略総務」の実現に向けて必要な考え方や実践的なアプローチ手法、押さえておくべきテクノロジーなどをご紹介するイベントとなっております。

本イベントにおいて、「リモートワーク下での働きやすさを加速する、契約業務ワークフローの新しいかたち」と題して、Hubbleのご紹介の場をいただくこととなりました。
リモートワーク下でも達成できる契約業務ワークフローついて詳しく知りたい方は是非本イベントにご登録・ご視聴ください!

本イベントは終了致しました。

ご来場・ご視聴頂きまして誠に有難うございます。

  1. Hubbleの講演内容
    1. Hubble講演時刻
    2. リモートワーク下での働きやすさを加速する、契約業務ワークフローの新しいかたち
    3. 講師プロフィール
  2. イベント開催概要
    1. イベント開催日時
    2. 主催
    3. 開催場所・費用
  3. お申し込みはこちら

Hubbleの講演内容

Hubble講演時刻

本講演:5月20日(金)15:25~15:45

リモートワーク下での働きやすさを加速する、契約業務ワークフローの新しいかたち

総務部門の目的は、各部門や従業員の要望を汲み取り、働きやすい労働環境を構築することですが、昨今急速に進んだリモートワーク体制に最適なワークフローの構築はお済みでしょうか?営業部門が取引先とかわす契約書や申込書、法務部門の契約書チェック、総務部門が対応している契約書押印・製本業務など、Hubbleがリモートワーク下でも達成できる契約業務ワークフローを解説致します。

講師プロフィール

酒井智也
株式会社Hubble取締役CLO

弁護士(67期/第二東京弁護士会所属)。
2013年慶應義塾⼤学法務研究科(既習コース)卒業後、同年司法試験合格。
東京丸の内法律事務所でM&A、コーポレート、スタートアップ支援・紛争解決等に従事。18年6⽉より、Hubble取締役CLO(最高法務責任者)に就任。

イベント開催概要

開催日時5月20日(金)13:00~16:55
※終了時間は変更になる可能性がございます。
開催場所オンライン
(お申込いただいた後、別途ご案内差し上げます)
費用無料(事前登録制)
主催株式会社日本ビジネスプレス(JBpress)

本イベントへご参加をご希望の方は、以下のリンクよりご登録ください。

その他のイベント
  • 01
    2022.08.30 Tue
    • ウェビナー
    【ランチタイムセッション】Hubble on Slack ! ~契約審査の受付から契約書情報の自動入力まで、Slack連携機能が大幅アップデート~
  • 02
    2022.08.25 Thu
    • ウェビナー
    【ランチタイムセッション】
    他社はどう解決している?いま法務でホットな課題を元法務が解説!
TOP